モスリンA CAF700

210円(税込)

white (ホワイト)210円(税込)
在庫なし
blue with green hem (ブルー緑耳)
購入数
* 一部在庫のないお色につきましては、左下の再入荷通知サービスをご利用ください。
* 表示価格は10cmあたりです。最小50cmから、10cm単位でお求めいただくことができます。購入数5個以上をお求めください。(1個=10cm)


商品説明
モスリンAは、ベンガルが世界に誇ったとされる極細番手コットン生地「モスリン」の素朴な風情と透け感を残す生地です(※)。
縦糸に約100カウント、緯糸に約100カウントのアンバーチャルカ糸を使用。
うっすらカディよりも緯糸が少し太く、打ち込みは少なくなっています。

現代インドにおいて、モスリンは100カウント以上のカディを指します。
一方で、モスリン発祥の地といわれるバングラデシュではモスリンは絶えてしまったとされ、
代わりに極細番手のシルクを指すことがあります。
近年、両国では400カウントや500カウントのモスリンも復興されつつあります。

多くのインド国内市場では、緯糸のみ手紡ぎのもの、あるいはヴィレッジミルと呼ばれる力織機で織られているものもカディとされることがありますが、CALICOのカディは原則「縦緯手紡ぎ(縦糸も緯糸も手紡ぎ)」です。



Size | サイズ
生地幅:約110cm


Materials | 原材料
Cotton | コットン 100%

Region of production | 生産地
West Bengal | 西ベンガル州

System of design | デザインのしくみ
By craftpersons | 職人や生産団体によるデザイン

Spinning | 糸紡ぎ
Hand spinning with ambar charka | アンバーチャルカによる手紡ぎ

Weaving | 織り
Plain weaving by hand | 手機による平織

Dye | 染め
・Undyed-Bleached | 無染、漂白
(white | ホワイト)

・Thread-dye with synthetic color | 化学染料による糸染
(blue with green hem | ブルー緑耳)


お求めいただく前に
(ブルー緑耳のみ)多少の色落ちや色移りがございます。薄いお色のファブリックの家具などとのご使用はお控えください。
手紡ぎの糸は、村の女性たちが、主にアンバーチャルカと呼ばれる効率性の高い近代糸車を使ってお作りしています。糸が切れた場合は、それを手で紡ぐためにフシができるのが特徴です。
また、反ごとに少しずつ色味が違うことがございます。複数本をお求めの際はなるべく同じお色目の反をお送りいたしますが、もしご希望に適わない場合は、送料お客様ご負担にて返品をお受けしております。ご相談ください。(裁断・加工後のご返品はお受けしておりませんので、予めご了承くださいませ。)
私共が提供する布素材の多くは村の小屋で織っており、その環境によって糸や草が混入することがございます。また、不均一な箇所やヨレ、糸飛びによるカスレがある場合がございます。いずれも手織り布の特徴としてご確認、ご理解ください。


長くご愛用いただくために
素材によっては着用時の摩擦により、ひきつれや毛羽立ちがおこることがございます。過度な摩擦や圧力は、生地破損の原因になりますのでお避けください。お手入れは材質にあった洗剤で手洗いの上、陰干しをおすすめいたします。
クリーニング推奨品は、製品付属の品質表示タグの画に従ってご対応ください。
天然染料および濃色の染料により染められた布製品は、摩擦、雨や汗などで、色落ち、色移りすることがございます。薄色のお鞄や衣料品と合わせるときには十分にご注意ください。お洗濯の際は、他の衣類と分けてお手入れされることをおすすめいたします。