LIVING BLUE カンタキルトM CAH2010

50,600円(税込)〜52,800円(税込)

* カラーまたはサイズにより価格が異なります。

ダークグレー
ホワイト
購入数
原材料:コットン
生産国:バングラデシュ

<サイズ>
約140cm * 約100cm

バングラデシュ発の社会的企業※LIVING BLUEと共同開発した少し小ぶりな多目的キルト。

伝統的にキルトを作ってきた村の女性たちによって、丁寧に縫われています。
モチーフになっているのは、魚や椰子の木や壺、人物、村の中にある光景。後から模様が浮かび上がり、発見するのも楽しいものです。
作品の端には、手掛けた女性の名前がベンガル語で刺繍されています。

お部屋のマットとして、あるいは、ご自身でバッグなどをお作りになるのにも使えます。

ダークグレー:ミロバランで下地を染めた上で鉄媒染しています。
ホワイト:白地×白糸の並縫いが布の凹凸を生み、独特の表情を醸し出しています。

※ インド大陸では、現地の方々がその株主になり、議決権を保有し、利益が分配されるようになっている企業を”社会的企業”(Social Enterprise)といいます。(日本では、社会的意義の高い活動をする企業のことを、社会的企業と呼ぶ傾向がありますが、私どもは、あらゆる企業活動というものは、本来、社会的なものだと考えます。)

* 手紡ぎの糸は、村の女性たちが主にアンバーチャルカと呼ばれる効率性の高い近代糸車を使ってお作りしています。糸が切れた場合は、それを手で紡ぐためにフシができるのが特徴です。
* 手織りの布の多くは村の小屋で織られており、その環境によって糸や草が混入していることがございます。不均一な箇所やヨレ、糸飛びによるカスレがある場合がございます。手織り布の特徴として、ご理解の上お求めください。
* 多少の色落ちや色移りがございます。薄いお色のファブリックの家具などとのご使用はお控えください。