maku DHOLE - 50% cotton & 50% silk handwoven dress G1966

42,900円(税込)

M42,900円(税込)
在庫なし
L
購入数

商品説明
be hereと銘うった世界の絶滅危惧種がテーマのコレクション。
こちらのラップドレスには Dhole(アカオオカミ) という名がついています。
濃淡と光沢のある縦縞の生地は、鉄媒染で染めたマルベリシルク糸と手紡ぎのコットン糸で織られています。極薄で軽く、毛並みのようなシャープな印象がオオカミとキツネの特徴を併せ持つといわれるアカオオカミのようです。背中には細やかなピンタックがあしらわれ、首元とウエストにはボタンが付いています。ボタン部分を外して羽織物として着ていただいても素敵です。アシンメトリーの流れるようなラインが美しいドレスです。


Size | サイズ
M:着丈 約116cm、肩幅 約38cm、身幅 約46僉袖丈 約58cm
L:着丈 約117cm、肩幅 約40cm、身幅 約48僉袖丈 約60cm


Materials | 原材料
Cotton | コットン 50%
Silk | シルク 50%

Region of production | 生産地
West Bengal | 西ベンガル州

Dye | 染め
Thread-dye with natural color | 天然染料による糸染


お求めいただく前に
* 手紡ぎの糸は、村の女性たちが主にアンバーチャルカと呼ばれる効率性の高い近代糸車を使ってお作りしています。糸が切れた場合は、それを手で紡ぐためにフシができるのが特徴です。
* 手織りの布の多くは村の小屋で織られており、その環境によって糸や草が混入していることがございます。不均一な箇所やヨレ、糸飛びによるカスレがある場合がございます。手織り布の特徴として、ご理解の上お求めください。
* 酸化鉄を用い、伝統的な手法で染めております。ご使用を重ねる毎に、色が褪めて、味わいが出てまいります。
* 多少の色落ち・色移りすることがございます。他の衣類と分けてお洗いください。また、白い衣料品と合わせるときはご注意ください。
* 長くご愛用いただくため、手洗いを推奨しております。
* デリケートな素材のため、鞄などとの摩擦にはご注意ください。