手織マッカシルク / 10cmあたり CAF2005

570円(税込)

ナチュラル
購入数
* 表示価格は10cmあたりです。最小50cmから、10cm単位でお求めいただくことができます。購入数5個以上をお求めください。(1個=10cm)

原材料:シルク 100%
生産国:インド
横幅:約110cm

アヒンサー(不殺生)マルベリシルクの糸に依りをかけて織った、未精錬のやや粗めの生地です。
森で成虫になった蚕が飛び立った後の繭を採取するものもあれば、採取された後、数日水につけられ、飛び立つように促される場合もあります。飛び立つ際に破られた繭の穴から、女性が自分の太ももを使って、オイルをつけながら糸引きをします。そして、matka(マトカ)と呼ばれる壺の裏を使い、依りをかけます。集積地の西ベンガル州では、matkaが訛ってマッカシルクと呼ばれています。
近年は手紡ぎのものだけでなく、村の素朴な手回しの紡績機を使うものが主流となっています。こちらも、機械で依りをかけて紡ぎ、手織りしたものです。

マルベリシルク特有の上品な鈍い光沢と、素朴な手織りの優しさをお楽しみいただけます。保湿性に優れ、秋冬にお使いいただくのに最適です。
CAF2009に比べると表面に凹凸が多く粗野さがあります。

反ごとに少しずつ色味が違うことがございます。複数本をお求めの場合は、なるべく同じお色目の反をお送りいたしますが、もしご希望に適わない場合は、送料お客様不ご負担にて返品をお受けしております。ご相談ください。(裁断・加工後のご返品はお受けしておりませんので、予めご了承くださいませ。)

* 手織りの布の多くは、村の小屋で織られており、その環境によって糸や草が混入していることがございます。不均一な箇所やヨレ、糸飛びによるカスレがある場合がございます。手織り布の特徴として、ご理解の上お求めください。

*
* 予約品には代金引換をご利用いただけません。
* ご予約確定後のキャンセルはお受けできません。