カラコットン生地ベラプリント /1mあたり CAF103

3,200円(税込)

レッド
テラコッタ
購入数
m
* 表示価格は1mあたりです。こちらの製品の最小単位は1mです。

素材:コットン 100%
生産国:インド
横幅:90-110cm弱

インド・グジャラート州カッチのRapar近郊のBela村でお作りしている泥染の生地、通称ベラプリント。

染めの仕事の多くは、ほぼムスリムのカトリーによって行われてきましたが、この仕事はヒンドゥーのカトリーが受け継いできました。

アジュラック(カトリーが染める伝統的な捺染)と同様に、ミロバランで下染処理し、泥にヒヨコ豆などのパウダーを混ぜたもので防染剤をつくります。しずく型やツリー型など、伝統的なモチーフの型にその「泥」を配置し、防染しています。その後、何度も洗う、炎天下で干すを繰り返し、アリザリンで赤を染めます。そして、再び、洗い、干して、最後に藍で染めます。
かつては、グジャラートやラージャスターン一帯に残っていた仕事でしたが、その多くが今は失われつつあります。

こちらの生地は、NGO Khamirを通じて、Mansukh Pitambar Khatri氏に染めていただいています。
Khamirの手がける、原種コットン、通称カラコットンの手織り生地を使っています。

同じ技法でお作りしているマットもございます。

* 手織りの布の多くは、村の小屋で織られており、その環境によって糸や草が混入していることがございます。不均一な箇所やヨレ、糸飛びによるカスレがある場合がございます。また、生地幅やお色目にはロット毎に微妙なばらつきや揺らぎがございます。以上、手織り布の特徴として、ご理解の上お求めください。
* 伝統染でお作りしているため、色落ちや色移りがございます。薄色のファブリックなどとの併用やご一緒のお洗濯はお控えください。