maku KUNTANI - 50% Silk & 50% Cotton Handwoven Pants G2081

58,300円(税込)

M
L
購入数
原材料:(表地)シルク (裏地)コットン 
生産国:インド

<サイズ>
M:ウエスト 約76cm、ヒップ 約108cm、股上 約32cm、着丈 約93cm
L:ウエスト 約80cm、ヒップ 約110cm、股上 約32cm、着丈 約94.5cm


makuの2020秋冬コレクションは、Jataka(ジャータカ・本生譚)がテーマ。インドの伝統的な染めや織りを掘り下げ、現代におけるあり方を表現しています。各作品には本生譚に収録された物語の名が付けられています。
こちらはカディコットンのライニング付きシルクパンツ。インディゴの絹糸とザリ(銀糸)でシャンブレーに織り上げた表地は、光を帯びて、動くたびに玉虫色に変化する、ニュアンスのあるシルク生地です。裾にかけてすっきりとシャープなラインを描きます。腰回りはボタン仕様、ベルト通しつき。


* 手紡ぎの糸は、村の女性たちが主にアンバーチャルカと呼ばれる効率性の高い近代糸車を使ってお作りしています。糸が切れた場合は、それを手で紡ぐためにフシができるのが特徴です。
* 手織りの布の多くは村の小屋で織られており、その環境によって糸や草が混入していることがございます。不均一な箇所やヨレ、糸飛びによるカスレがある場合がございます。手織り布の特徴として、ご理解の上お求めください。
* 濃い色目の布は色落ち・色移りすることがございます。他の衣類と分けてお洗いください。また、白い衣料品と合わせるときはご注意ください。
* 長くご愛用いただくため、手洗いを推奨しております。
* デリケートな素材のため、鞄などとの摩擦にはご注意ください。