maku BAARAAN - 70% Cotton & 30% Silk Handwoven Dress G2044

63,800円(税込)

  • サイズ
購入数




原材料:コットン/シルク
生産国:インド

<サイズ>
M:胸囲 約94 cm、着丈 約120 cm、肩幅 約 29 cm、袖ぐり 約20 cm、Vの深さ 約23cm
L:胸囲 約96 cm、着丈 約120 cm、肩幅 約 29 cm、袖ぐり 約23 cm、Vの深さ 約23cm

makuのSetaareh | セターレ(ペルシア語の「星」)シリーズより

クレープ織のコットン、ジャムダニ織のシルクコットン、手織シルクなど、makuらしい洗練を伝える多様な生地が、バイアス(斜め)状に、左右前身頃、後身頃随所に配されたノースリーブドレス。
Vネックワンピースの下にキャミソールワンピースを着重ねたような構造のラップ式のドレスで、お召しになっていただくのに最初は少しお時間がかかるかもしれませんが、一度着ていただくと、そのやや複雑な構造の価値が分かります。
歩くたびに、質感の異なる生地の様子が目に映り、肌に触れ、心浮き立ちます。背中にマントのような生地が配されており、古の優雅な衣装を彷彿させます。大胆に深く切りこんだ首元も涼しげで、凛とした潔さを醸します。

BAARAANとは、ペルシア語で「雨」。
イスラム神秘主義哲学の詩人、 Hafiz の詩が寄せられています。

Sing because it is a food our starving world needs.
Laugh because that is the purest sound.

”歌え。我が飢えた世界に必要な糧なのだから。
笑え。最も純粋な音なのだから。”

思わず顔が綻んでしまう、高揚感のある一枚です。

* 手紡ぎの綿糸は、村の女性たちが主にアンバーチャルカと呼ばれる効率性の高い近代糸車を使ってお作りしています。糸が切れた場合は、それを手で紡ぐためにフシができるのが特徴です。
* 手織りの布の多くは村の小屋で織られており、その環境によって糸や草が混入していることがございます。不均一な箇所やヨレ、糸飛びによるカスレがある場合がございます。手織り布の特徴として、ご理解の上お求めください。
* 長くご愛用いただくため、手洗いを推奨しております。
* デリケートな素材のため、鞄などとの摩擦にはご注意ください。