maku HASRAT - 60% Cotton & 35% Linen & 5% Silk Handwoven Dress G2001

49,500円(税込)

  • サイズ
購入数



原材料:コットン/リネン/シルク
生産国:インド

<サイズ>
M:胸囲 約124 cm、着丈 約122 cm、袖丈 約82 cm
L:胸囲 約138 cm、着丈 約122 cm、袖丈 約 86 cm

makuのSetaareh | セターレ(ペルシア語の「星」)シリーズより

肌と生地の間を風が走り抜けるような涼感のあるロングスリーブドレス。
コットン・リネン・シルクの三種の白生地を贅沢に使い、はぎ合わせてお仕立てしています。
素材と織りが異なる生地を組み合わせることにより、奥行きのある様々な白の表情が現れます。
前身頃のポケットのあしらいや、持て余してしまいそうに長く寄り添う袖丈、随所に見られる手縫いのステッチに、makuらしい遊び心が見え隠れします。
バック裾部分には浅めのスリット入り。身長165cm前後の方で、ふくらはぎ下あたりの長めの丈感です。

Hasratとは、ペルシア語で「思慕」。
イスラム神秘主義哲学の詩人、 Hafiz の詩が寄せられています。

Now it is the time to know that everything you do is sacred.

”いまこそ知るとき。あなたの行い全てが尊いのだということを。”

* 手紡ぎの綿糸は、村の女性たちが主にアンバーチャルカと呼ばれる効率性の高い近代糸車を使ってお作りしています。糸が切れた場合は、それを手で紡ぐためにフシができるのが特徴です。
* 手織りの布の多くは村の小屋で織られており、その環境によって糸や草が混入していることがございます。不均一な箇所やヨレ、糸飛びによるカスレがある場合がございます。手織り布の特徴として、ご理解の上お求めください。
* 長くご愛用いただくため、手洗いを推奨しております。
* デリケートな素材のため、鞄などとの摩擦にはご注意ください。