【予約作品】0005 Debariya Rabari Bakhia Cusion Cover デバリヤラバーリーのバキア・ステッチクッションカバー GAM0005

4,950円(税込)

ブラックイエローレッドフォレストグリーン
購入数
素材:カラコットン 100%

サイズ:40cm x 40cm

生産国:インド

2020年4月26日インスタグラムサイト@Gaam_no_Otloでご紹介の作品です。

その遊牧の生活が姿を変えつつあるなか、自頼の精神で固有の文化を守る、誇り高きラバーリーの人々。

ラバーリーのコミュニティのなかでも、デベリヤラバーリーの女性の威厳に満ちた様子は、群を抜いているように思う。

自らの衣装、とりわけ婚礼衣装に刺繍を施すのを禁じて以来、その姿は青と黒の色調に統一され、シックになったが、刺繍に向かう手は止まない。

カッチを代表するNGOのひとつであるKala Raksha(カラ・ラクシャ)がラバーリーの人々と取り組んできた作品は、創設メンバーらが刺繍の文化を研究し、興してきたデザインで、他にはない洗練が潜む。

刺繍の活かされ方は、100年前とは変わってしまったが、とりわけ1970年代からその流れは顕著だというが、人々が心を砕いて取り組むことは、やがて新しい伝統となる。
伝統という言葉に踊らず、縛られず、よいものを作ろうという姿勢が作品のひとつひとつに現れるのみだ。

こちらのクッションカバーは、ラバーリーの方々が施すバキア・ステッチが特徴となっている。

ラバーリーの方々と関わりの深い、ラクダや孔雀などの動物が抽象化され、縫い込められている。

ほのぼのとした味わいがひろがる作品。

・こちらの作品は、ひとつひとつ少しずつ色味やステッチの手が異なりますことをご了承ください。
・現在日本に在庫がなく、プレオーダー(事前予約)のみとなります。プレオーダーがあることで、職人さんたちは将来に見通しが立ち、少し安心できます。
・ロックダウン(封鎖)の最中も、家と同じ敷地内にある工房でできるお仕事ですが、材料の調達などに制約があるため、お届けまでにお時間がかかりますことご了承ください。