キヤリコ:インド手仕事布の世界

maku textiles DINAZ インディゴ染シルクジャケット(カディコットン裏地付き) G1774

EU MEU L
購入数
原材料:表シルク100%/裏カディコットン100%
生産国:インド

<サイズ>
EU規格 M :胸囲 約100僉着丈 約46僉袖丈 約51cm、肩幅 約49cm
EU規格 L :胸囲 約112僉着丈 約53僉袖丈 約54cm、肩幅 約55cm
* モデル168cm、EU Mサイズを着用しています。

藍で染められた布地に、細かく走る運針により生まれる景色が大変美しいショートジャケット。カディコットンの裏地が付いており、保温性もあるため、秋冬のジャケットとしておすすめです。
maku textilesは、2012年にSantanu DasとChirag Ghandiが立ち上げたインド・コルカタ発の手仕事布ブランド。藍染と地色素材に集中したmakuのシンプルな発想や引き算的なデザインは新鮮で、日本人の美的感覚に通じるところがあります。惜しみなく手縫いの手間をかけつつ、デザインはあくまでシンプル。そこには手仕事の温かみとインドらしい洗練が垣間見えます。

* 手染め、手織り製品のため、染めむらやカスレ、ヨレやフシなどが見られる場合がございます。あらかじめご了承ください。
* 着用当初は白物と重ねますと、藍のお色が移ることがございます。お洗濯の際には、他の衣類とは分けて手洗いしてください。