maku BABU 濃いインディゴ染シルクトップス G1407

31,900円(税込)

EU MEU L
購入数
原材料:シルク100%
生産国:インド

<サイズ>
EU規格 M :胸囲 約96僉着丈 約80僉袖丈 約57.5cm、肩幅 約37cm
EU規格 L :胸囲 約108僉着丈 約83僉袖丈 約57.5cm、肩幅 約40cm
* モデル168cm、Mサイズを着用しています。

鉄媒染された手織シルクによるクルタシャツ。ダークに染まったシルクの光沢感と、余計な装飾が削ぎ落とされた、シンプルなラインが目を引きます。裾部分は末広がりになっており、サイドにスリットが入っています。ボタンはくるみボタン。インド藍で染めた後、鉄媒染にかけているため、ダークインディゴ〜墨色のよう。カジュアルシーンからフォーマルの席までお使いいただけるシャツです。

maku textilesは、2012年にSantanu DasとChirag Ghandiが立ち上げたインド・コルカタ発の手仕事布ブランド。藍染と地色素材に集中したmakuのシンプルな発想や引き算的なデザインは新鮮で、日本人の美的感覚に通じるところがあります。惜しみなく手縫いの手間をかけつつ、デザインはあくまでシンプル。そこには手仕事の温かみとインドらしい洗練が垣間見えます。

* 手織りの布の多くは村の小屋で織られており、その環境によって糸や草が混入していることがございます。不均一な箇所やヨレ、糸飛びによるカスレがある場合がございます。手織り布の特徴として、ご理解の上お求めください。
* 天然染料や伝統的な染料を用い、伝統的な手法で染めております。ご使用を重ねる毎に、色が褪めて、味わいが出てまいります。
* 濃いお色目の布・衣料品は色落ちや色移りがございます。白い衣料品と合わせる際はご注意ください。