コットンサリーパッチワークストール CAS14-21

17,280円(税込)〜27,000円(税込)

* カラーにより価格が異なります。

インディゴホワイトホワイトレッド
購入数


photo by Yayoi Arimoto

原材料:コットン 100%
生産国:インド

<サイズ>
約 100cm × 180~200cm
* 一回り大きいサイズの多目的布もございます。(モデル写真は多目的布です)

ベンガルの女性たちが日常に着ているコットンサリー(ジャムダニに似た、緯糸で模様が織り込まれているタンガイルサリーなど)をはぎ合わせた布です。スターチ(米の糊)がついた状態が、韓国の苧麻に似ていることから、韓国のポジャギのようなものをインドの布でお作りできないかと手がけたシリーズです。(Blog記事参照)

最初はポジャギに倣い、古いサリーで作ることも考えたのですが、そうしたサリーの多くはカンタ刺繍やキルトとして大事に使われていること、また、このような素朴なコットンサリーを着る習慣そのものが急速に失われていることを目の当たりにし、今一度この種のサリーの魅力を新しい形で伝えたいという思いから、新しいコットンサリーを使っています。

サリーの織り模様や地色によって一点一点雰囲気が異なります。広げると、身を覆い隠すほどの大きさです。光に透かすとその織り模様と色を一層はっきりとみていただけます。窓辺に透かして飾っても、ベットカバーとしてもお使いいただけます。もちろん、大判のストールとしても素敵です。始めのうちは、ハリとボリュームがありますが、洗い重ねていけばいくほど、やわらかく身に沿い、だんだんと風合いが変化していきます。藍染のものは、まだ香りも高く、虫除けにもなります。色が褪めていく様子もまた素敵です。

*職人が手作りするものですので、はぎ合わせるパーツやパターン、色目が一点一点異なります。布の様子の参考として画像をご参照ください。
* 濃い色は色落ちすることがございますので、他の衣類とは分けてお洗濯してください。